So-net無料ブログ作成

恒例の魚釣り(長野県・黒姫高原) [旅]

フィッシングランドはなおかのサイトへ

長野市内が今年最高気温を記録した日、幸いにも恒例の「管理渓流釣り場」に行って来ました。
ハイランドとはいえやっぱり暑い。開園早々だったため我々の他に釣りをする人もなく、木陰の場所を
選びました。

 ここは一時間の渓流レンタルに、その場でバケツでもって流れに魚を投入してくれます。
投げ込んだ魚を全部釣ったらおしまい、というシステムです。
DSCF3743.JPG
 たくさん竿を借りるとその分レンタル料がかさみますし、子供は結構飽きずに張り付いていますから
大人の出番は「餌」と「針外し」です。
DSCF3741.JPG
 一番行きたがっていた次女が一番釣ったかな。
DSCF3753.JPG
 持って帰るのがしんどければその場で「塩焼き」か「唐揚げ」にしてもらえます。ただし追い金です。焼くのに200円、揚げるのに350円でした。

 このあといつものお店で「トウモロコシ」を食べ、野尻湖をぐるっと回って帰ってきました。
最近どこへいっても「外国の方」がたくさんいらっしゃいますね。
 野尻湖も歩いている人、自転車の人、泳いでいる人、なんだかみんな金髪で、びっくり。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

こんな近くにも素敵な仏様がいる(松代・清水寺) [旅]

_logo_seisuiji.gif松代 清水寺のHPへ
 今日の目的地は「清水寺」(せいすいじ)です。仏像というとどうしても京都・奈良の有名どころに目が行きがちですが、信仰の対象なわけですから日本中どこにでも仏様はいらっしゃいます。
 長野に移り住んでからもなるべくお寺さんには出かけていましたが、最近とんと行かなくなりました。
そんな中ネットで見つけたのがこのお寺さんです。正確に言うと清水寺さんの不思議なお守りを見つけたのが事の始まりです。
猫手観音菩薩へ
いかがですか?お寺さんの作るいわば「純正」のお守りですよ。他のお守りもみてください。
 女性守護の「不機嫌菩薩」、縁結びの「魅力菩薩」、学業成就の「怠文殊菩薩」と続きます。
ふざけているわけではない、というのは後々のご住職のお話からわかりました。
 でも、京都や奈良のお土産屋さんならともかく、境内で販売され実際にお守りとしてご祈祷済みというのも珍しい。
 
 ホームページでご本尊様もなかなか見応えがありそうと今回の訪問になりました。
松代の街中からは少し離れますが民家の中に混じるように立つお寺さんです。

 続きます。

善光寺に砂曼荼羅 [旅]

善光寺webサイトへ

テレビで見たことはあります、「砂曼荼羅」。
チベットのお坊さんたちが下絵の上に色とりどりの砂を盛って曼荼羅を創り出す様子でした。
 神経をとがらせ、二週間ほどかけてできあがったそれは、儀式が終わると粉々にされます。
麻雀のパイをかき混ぜるように、といったらしかられるでしょうがあっという間で正に
「がらがら、びっしゃーん。」と。
  なんでも「諸行無常」を具現化した行為だそうです。
せっかく積み上げてきた物事も一瞬で「無」に還ってしまう、そんな様子でしょうか。
you tubeに「砂曼荼羅の正しい消し方?」が載っていました。参考にどうぞ。


 それがいま長野市の善光寺さんで行われています。
ダライラマの来日講演にあわせてのことですが、ぜひいちどのぞいてみたいです。
「ガラス張りのブースで黙々と・・・。とありますがなんだか想像がつきません。
お坊さんたちも衆人環視のなかでの砂曼荼羅は初めてではないでしょうか。
2日から二週間だとちょうどダライラマの来日に間に合いますね。

 善光寺の記事を読むと砂曼荼羅の完成は6月15日ですね。お見逃し無く。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

北海道だけ?ですか [旅]

 SANY0110.JPG旅先の自販機で見つけました。確か北海道は鵡川町だったと。
それきりどこにいっても見かけることはありませんでした。

 運転中のドライバーさん用のボトルコーヒーってことでしょうか。
詳細ご存じの方教えてください。

2009年 北海道 墓参り(5) 円山動物園 [旅]

 天気が怪しかったのですが、円山動物園に行きました。
知らなかったのですが「ゆきひょう」の双子が公開中。
 Macの新しいOSのコードでもある「Snowleopard」です。


 しっぽが大変印象的でした。太くてふさふさ。うちの子供が「人間ねこじゃらし」になりお相手します。うまくしっぽでバランスをとっているようです。

 続きます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行